2016年買って良かったものと失敗だったもの

まずは良かったもの。

何買ったかな。コーヒー関連が多かったかな。

ウォータードリップサーバーと銅のマグカップ

iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml K8644-CL

iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml K8644-CL

 

これが一番かな。あるお店でアイリッシュコーヒーを飲んで、これは美味しいと思い、堂のマグカップと一緒に購入。

COPPER 100 純銅製 ビアーマグ 10オンス 285cc S-590

COPPER 100 純銅製 ビアーマグ 10オンス 285cc S-590

 

一晩ぐらいかけてポトポト落とすのだけれど、パックの水出しより飲みやすい。じっくり落とすからだろうと思う。これを冷蔵庫に入れて夏は毎日飲んでいた。銅のマグカップは氷を入れるとすぐにキンキンに冷えて、氷もなかなか溶けず美味しく飲める。これもおすすめ。

デジタルクッキングスケール

タニタ デジタルクッキングスケール 1kg ホワイト KD-187-WH

タニタ デジタルクッキングスケール 1kg ホワイト KD-187-WH

 

これは色々と捗る。豆を計るにもデジタルで出ると楽。あと、お湯をどれぐらい入れるかもすぐにわかる。豆、お湯の量ですごく味が変わるというのは実感できた。これで1000円なら安い。調味料をどれぐらい入れるのかもすぐに計れるのでこれは一台持っていると色々と都合がいい。

 Kalitaドリップポット用サーモ

Kalita(カリタ) ドリップポット用サーモ 64225

Kalita(カリタ) ドリップポット用サーモ 64225

 

 これも良かった。今まではお湯を沸かすのにティファールを使っていたんだけれど、沸いたらそのままケトルに移してお湯を注いでいた。が、改めてケトルに入れた時の温度を見たら、ケトルが冷えているのであっという間に80度以下に落ちていたのがわかった。調べると90~96度と書いてあるところもあれば、82~85度と書いてあるところがあった。多くが90~96度のようだが、低温の方が軽い味になる、高温の方が苦みなど重い味になるとか。試してみよう。特に酸味系は低温の方がいいか。

ドリッパー

 もともとハリオの一つ穴を使っていたんだけれど、ドリッパーの形状によっても味が変わると知り試したくなった。

 で、カリタの三穴を試して見た。ハリオの一つ穴に比べて落ちるのが早くまろやかな感じ。

HARIO (ハリオ) V60 01  透過 コーヒードリッパー クリア コーヒードリップ 1~2杯用  VD-01T

HARIO (ハリオ) V60 01 透過 コーヒードリッパー クリア コーヒードリップ 1~2杯用 VD-01T

 

さらに、ハリオのドリッパーを買ってみた。これはさらに早い。すーっと落ちて行く。かと言って味が薄くなる感じでもないのはこの渦巻き型のリブのおかげなのかもしれない。感覚的にはハリオが好きかな。ハリオは専用のペーパーが必要。

次にイマイチだったもの

ユピテル5インチポータブルナビ YYPB552

これは、本当に失敗だった。今までカロッツェリアのポータブルナビを使って来てけれど、さすがに2013年の地図だとない道も出始めたり、電源コードが抜けやすくなって来たりと使いづらさも出て来た。家人のスマホも合わせて使っていたけれど、やっぱり専用品があった方がいいかなと、アマゾンで検索したらこれが全然選べない。ユピテルかパナのゴリラしか選べない。7インチはでかいので5インチに絞った。で、オートバックスに触りに行って、使いやすそうなのはユピテルかなということでこれをアマゾンで買ったんだけれど、使ってみると、これがダメ。

液晶が見づらい。慣れると思ったが慣れない。

とにかく警告音がうるさい。この先スピード取り締まりポイントですとかずっと警告出しっぱなし。あまりにもうるさいので設定で全て消した。

地図が見づらい。なんでこの道が色ついているのかと疑問に思うことが多くて、どの道がナビゲーションしてくれている道かわかりづらい。調べると「迂回」ルートの道とかに色がついているらしい。これには参った。すぐに色を消した。

あとはルート検索して指示通りに進んでいると、明らかに目的地から遠ざかって行く道を選んで進ませようとする。カロッツェリアでは全く逆を示していた。もちろんカロッツェリアの方が早い道。

で、致命的なのはGPSの位置精度がスマホより悪いこと。すぐにどこにいるかわからなくなって、角を曲がってもなかなか反映されないので間違った道を進んでもしばらくリルートされない。遅いのでだいぶ進んでしまっていることが多かった。

2~3ヶ月使ってやっぱり使えないということでカロッツェリアに戻した。液晶もカロッツェリアの方が見やすい。今やユピテルは投げられている状態。2011年モデルの方が使いやすい、見えやすいって一体・・・と疑問に思う。

カロッツェリアがダメになったらどうしようか、ゴリラしかないかな・・・。

パナソニック Gorilla SSDポータブルカーナビステーション 5v型 ブラック CN-SL305L

パナソニック Gorilla SSDポータブルカーナビステーション 5v型 ブラック CN-SL305L