スプーンが減っていく

気づくとスプーンが減っている。いざ、使おうとするとティースプーン、テーブルスプーンが2本ずつあったのが1本になっていて減っている。どこを探しても無い。昨年始めに買ったテーブルスプーンも2本あったのに今は1本しかない。どれも100円ショップのナチュラルキッチンで買ったMade in TSUBAMEのもの。気に入っていたのに。あとは鎌倉で買った、木で作られたスプーンも2保なったのに1本しかないしフォークも2本あったのに1本しかない。

買っても買っても減っていく。なんでだろう。排水溝に流れていって、ネットでまとめて生ゴミを捨てているけれど、そこで一緒になって捨てられているんじゃないかと家人に言われたが、どうもネットを捨てるときに水切りするがスプーンが減っている感じがしない。

なぜ減るのかわからないので、思い切って片割れになってしまったものを全てて処分してそこそこのもので揃えようかと思っている。ティースプーン2本とテーブルスプーン2本。フォークも大小2本。セットで。

ちなみにスプーンは20年前に一人暮らしを始めたときに持ち出した数本のものがまだ少しある。それを見るとなんだか捨てられない。

しかし、スプーンはどうやってなくなるんだろうか。小人が持っていっているんだろうか。ストレスが溜まるわ。

これ欲しいな。MADE IN TSUBAMEのカトラリーは使いやすい。