昔好きだった音楽を聴き直している

昔、高校生時代から大学時代に好きだった、音楽を聴き直している。ヘビーメタル中心。

Mettalicaの...and for Justice for all。 高校生の時、毎朝かけてた。

 

Battery、Ride for the lightning

 

 

SlayerのReign Blood、South of Heaven

 

MegadethのPeace Sells...But Who's Buying?など。

改めて聞くとやっぱりいい。Megadethはちょっと考えすぎなきらいがあるかな。でも、Hanger18なんて名曲だしね。

Slayerは安定していて好き。Mettalicaはなんだっけ、あの黒いアルバムから変になったね。そこからは嫌い。それまでは好き。AnthlaxはI'm The ManとかA.I.Rとかノリが良くて聴きやすい。他のバンドは・・・なにがあるかな。Carcassとか聞いてみるか。Necroticism: Descanting The Insalubriousがやっぱり一番かな。

その前は音が最悪だし。そのあとはメロデスに走ったし。最近復活したけれど、やっぱりNecroticism: Descanting The Insalubriousを超えることはなかった。落ち着いた感じ。

あとはなんだろう。

 

このベストは持っていて損はないな。日本限定だし。Liveの音源はひどいけれど。

最近は欅坂のサイレントマジョリティーとかがお気に入り。落差が酷いな。

 

広告を非表示にする