アドセンス復活

 2/1に"無効な操作"で「アカウントの非承認」のメールが届き、唖然とし、何も無効な操作をした記憶がないので何もやっていないということだけを書いて申し立てをしたが、2時間後には再開は不可能とメールが来たので、完全に諦めていた。

ohyoso.hatenablog.com

ところが、2/7のAM1時ごろにグーグルからメールが入った。「RE: [0-0000000000000] 無効なアカウントについての申し立て」という返信だった。今更何?と思いながらと思いながら開いてみると、

このたびは、ご連絡いただきありがとうございます。お客様の申し立てを確認し、AdSense アカウントを直ちに再開させていただきました。

再開?まさに青天の霹靂。

アドセンス復活した。ありえない。皆復活している人は、ものすごいデータを持って、怪しいと思われるIPアドレスまで提供して、やっと復活していたので私は絶対に無理と思っていた。しかし、なぜか、1週間経ったら突然、再開のお知らせ。全く理由はわからない。止まった理由もわからないし、再開した理由もわからない。もちろんメールにはなにも書いていない。書いてあるのは「無効な操作の防止について」ぐらい。それも当たり前の事で「知り合いにクリックされないように、自分でクリックしないように」そんなことぐらい。

あとトラフィックはここ参照してくださいというぐらい。

https://www.google.com/ads/adtrafficquality/publishers/adsense-index.html

最後にルールは守って使ってねぐらいしか書いてない。

再開した理由も復活した理由も今もって不明である。誰かにクリックされたのかもしれないし、何かあったのかもしれない。それで無効な操作を検知して、停止して、申し立てする?と言われたので「何もしてない」と送ったら2時間で再開不可能。もう二度とアドセンスは使えないからよろしくお願いしますと締めくくられていた。諦めて他のASPとか考えようかなと色々としていたところ、突然、再開しますとメールが来た。

無効な操作があったかどうかもわからないし、再開するのは不可能と判断されたのもわからないし、突然再開しますと言って来たのもわからない。

とりあえず、停止をされた人はアカウントは残しておいたほうがいいかもね。

はー、疲れた。

アドセンスに依存していると色々と大変なのでこれからアフィリエイトを考えている人は多様な方法を考えておいたほうがいいと思う。リスク分散もしかり。