読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外のサービス

25日夕方にアメリカのネット店舗で買い物をしたのだが、26日朝、送付先のアドレスに肝心の町名を入れ忘れたことに気づいて、ああ、しまったと思い、取り急ぎお店の現在の状況を見たらすでに発送されてしまっていた。仕方ないのでDHLに町名を追記してくれないかとメールした。

DHLのHPでは土日は休みで月から金のAM8-PM6までと書かれていた。さすが、外資、土日は徹底的に働かない。まあ、急ぎじゃないし、どうしようもないので週明けにでも返事がくればいいかと思っていたが、月曜日になっても返事なく、火曜日になっても返事がないので、もう一度メールしたら、なんとサービス時間が終わっている火曜日の夜8時に最初のメールの返事が来た。こんなに返事が遅いんだというのも外資だなぁと思いながらも、サービス外の時間に返事が来たことも驚きだった。

内容は一度発送された荷物の住所変更はできません。発送主に相談してくださいと。

で、昨日、お店にメールした。住所を間違えてしまった、正しい住所にしてくれないか?と。

すると、今日返事が来た。ごめん、無理、って。

えっと、どうすればいいかな。

と、DHLのトラッキングを見たら新しいナンバーが発行されていた。何かと思って見たらあんたの地元の配送会社のナンバーだよって。えっと、どの会社だ?肝心の会社は書いてない。

仕方ないので「DHL 日本 配送会社」で検索したら、いっぱい出て来た。ヤマト、佐川、西濃とか。で、各サイトで国際便の検索してもナンバーが間違っていると。

あれ?と思い、どこが配送するんだろうと。あ、郵便局か?と思い、郵便の国際便検索したらヒットした。

なんと受付がドイツになってる。なんで?アメリカから日本じゃないの?と色々と検索していたら、どうやらGMというのはグローバルメールの略らしく、アメリカから一旦ドイツに行ってそこから日本に来るらしい。一応現在はアメリカで"PROCESSING COMPLETED AT ORIGIN"と出ているのでアメリカを出たのかな?と。んで、ドイツに行って、また何かしら手続きをして、日本に来るのかと。一応10-15日営業日で届くよと書いてあったので、だいたい、12/8〜12/15ぐらいに届くのか。

問題は町名が追記できていないことなんだけれど、これ、どうしよう。DHLの日本のサービスセンターに入ったら、郵便番号を手がかかりにしてくれるだろうか。もしくは電話番号が記載されているはずなんだけれど、そこから電話してくれるだろうか。

なーんか、外資のサービスの感覚からしたら「わからないから、返送するか」ってなりそう・・・。

郵便までたどり着けば郵便番号で町名は出るから届けてくれそうなものだけれど。鍵はDHLがめんどくさいと思って、そのまま郵便番号で郵便に投げてくれればいいんだけれどなぁ。

発送主が住所変更できないとなると、最後はDHLに手数料を払えば住所変更をしてくれるらしいが、10キロ当たり1080円かかる。 日本だと無料で転送までしてくれるよね・・・。すごいよね、これって・・・。

あー、海外で買うから安く済むというのにそれはどうなんだ?

返送してもらって、もう一度送ってもらったほうが7ドルで済むからそっちの方が安いじゃん。さらに2ヶ月ぐらいかかりそうだけれど・・・。

はー、町名ひとつ抜けただけで大変。

ドイツに入ったら長いだろうなぁ。ドイツの配送サービス、税関は悪名高いとか言われているし。普通に一週間ぐらい放置もありえるな。

今年中に届けばいいな。

とにかく、日本の物流サービスの良さが本当にやりすぎと思うぐらい充実しているんだなって思う。

海外のサービスは徹底的にカスタマー優先という雰囲気はあるんだけれど、休みは休みだからってすっぱり切られる。

そうなんだよね、休みの日に働く必要はないよな。

もうちょっと様子見て日本に着いた頃にDHLに電話するかな。

 

 

広告を非表示にする