洗顔用泡立てネットの替え時がわからない

今、全身を固形石鹸で洗ってる。頭から足先まで。無添加の石鹸とかこだわっていた頃もあったけれど、古いお歳暮とかでもらったものを実家からもらってきて使っても最近はツッパリとか出なくなったので普通のラックスとかの石鹸をガンガン使ってる。あ、アレッポの石鹸は良かったけれど、戦争になってから大丈夫なのかな。

オリーブとローレルの石鹸(ノーマル)2個セット [並行輸入品]

オリーブとローレルの石鹸(ノーマル)2個セット [並行輸入品]

 

 一個だけってないのか・・・。

ねば塾 白雪の詩 2個入り×2セット

ねば塾 白雪の詩 2個入り×2セット

 

ねば塾も使っていたけれど、まぁ、普通だったかな。

どこの石鹸がいいとかなくなったから、なんでもいい。

ところで、洗顔にも同じ固形石鹸を使っているんだけれど、洗顔用泡立てネットも使っている。今は無印のMだったかな。

www.muji.net

 Mってなかった。大と小だった。小だったかな。

で、この洗顔用泡立てネット(ボール)をなんだかんだで1年以上使ってるんだが、かなり伸びて、大きくなって「大」みたいになっているし、ネットのほつれも出てきた。しかし、家人はまだまだ使えるという。むしろ泡立てやすくなってきたと。

以前は少しでも伸びてきたら交換していたが、ここまで来ると、どこまで使えるのか試したくなってきた。泡立てして泡をしごき出すときに紐からネットがちぎれた時が買い替え時期なのか?それともちぎれても、放置しておけばまだまだいけるのかとか、洗顔するたびに考えている。いったいどんな時が替え時なのかわからない。

全身石鹸楽でいいよ。

広告を非表示にする